お金についてQ&A 19

Q & A 19 高くつくProbate(遺言検証)をしない一番簡単で効果的な方法

遺産相続において非常に重要な方法Segregate Fundを使う)その2

前回お話しした、Segregated fundについて、それ使う利点の実例です。

遺産を、早く、安く、秘密裡に受取人(家族、子供等)に渡せます。

Case 1

ジョンとメアリーには子供が2人いますが、10年の結婚の後、離婚しました。子供たちはメアリーと住んでいます。数年後、ジョンは連れ子1人を持つエリンと再婚しました。ジョンは遺言書に財産を妻エリン、前妻と自分の子供2それぞれ、3分の1づつ分けるように書きました。しかし、妻エリンは財産は全部自分がもらうべきだと主張して、裁判所にContest(異議)を申し立てました。Contestがあると、裁判所は審理に4年かかり、その間、財産分与は凍結されます。弁護士費用もかさみ、また、家族の壮烈な争いにもなります。

それを避ける方法は財産をSegregated Fundにいれて、ジョンの前妻との2人の子供を受取人に指定すれば、Probate(遺言検証)なしに、速やかに2人の子供にお金が支払われます。こうすれば、Segregated Fundは秘密が守られるので、現在の妻エリンに知られることもなく、お金がジョンの意思どおりに、迅速に受け渡せます

最近は、離婚が増え、再婚、再々婚で家庭環境が複雑になり、ProbateContestするケースが増えています。Contestされると、お金を受け取れるまでに何年もかかり、また、その間の弁護士費用もかさみます。それを避けるには、Segregated Fundにいれ、お金を残したい人を受取人にすれば、死後、自分の希望どおりに速やかにお金を受け取ってもらえます。

Case 2

ケン68、ジュリー 66才は3人の子供がいます。夫婦で、株、債券、Mutual Fund$1million数件のレンタル用不動産ももっています。最近、友人がなくなり、そのProbate (遺言検証)にもう2年もたっているのにまだ、お金が子供たちに渡っていないのをみて、どうにかしなければと思い、Financial Advisorに相談したところ、株、債券、Mutual Fund$1million全部Segregated fundにいれて、こども3人をBeneficiary (受取人)にればよいといわれました。

そうすれば、子供たちはProbateなしに2週間以内に全額が受け取れます。しかも、非公開なので受取人がだれかは完全に秘密です。一方Probate(遺言検証)は裁判所でされるので、全部公開されだれでも資料をみることができます。

不動産はProbateの対象になるので、それを生前、売り、そのお金もSegregated Fundにいれれば、もっと多くの資産を子供たちに残せます

更に、重要な特徴はSegregated Fundのお金はCreditor Protectionがあるので、ビジネスオーナーでBankrupt(破産)したり、Professionalの職業で訴えられた場合、債権者かSegregated Fundお金を取り上げられることはないです

 

預金、投資保護

カナダではあまりあり得えないことですが、万が一、銀行や保険会社が倒産した場合の保障もあります。よく銀行がつぶれてもCDICの保障があるから大丈夫だと思っている人がいます各銀行の1人の預金額は最高、$100,000までしか保障してくれません。

また、銀行のMutual FundCDICの保障にまれないので、全く保障はありません。

しかし、保険会社のSegregated Fund Assurisという保険機構が上限なしで預けているお金の85%を保障しています。 www.cdic.ca www.assuris.ca をご参照ください。

以下、ダンの例をご覧ください。

ダンは1つの銀行に数個のGIC (定期預金)合計$1millionをしています。

$1million Non- Registered Assets

CDIC 銀行倒産時の保障

Assuris 保険会社倒産時の保障

$100,000 max protection per depositor

預金者一人につき、最高$100,000の保障

85% of $1,000,000 の保障

*死亡、満期保障100%の場合

$100,000がダンに戻る

$850,000がダンに戻る

ダンは半分RRSPにしたとします。

$500,000 Non-Registered Asset

$500,000 RRSP

CDIC 銀行倒産時の保障

Assuris 保険会社倒産時の保障

$500,000 Non-Registered = $100,000

$500,000 RRSP = $100,000

$500,000 Non-Registered = 85% x $500,000

$500,000 RRSP = 85% x $500,000

$200,000 がダンに戻る

$850,000がダンに戻る

*このように、保険会社のSegregated Fundの保障のほうが大きいので、安心して預けられます。​​​

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です